土地活用コラム「大規模修繕と大規模改修」

お問い合わせ・資料請求はこちら 052-741-4011
大規模改修

大規模修繕と大規模改修

掲載日 : 2013-06-19

大規模修繕と大規模改修。似ているようで意味は異なります。
「修繕」と「改修」の辞典的な意味は、以下の様です(「」内は引用)。
修繕とは、「建築物などの耐久的財貨の損傷部分に工作を加え、その原形を回復するとともに、損傷による支障を排除して当初の使用価値を維持すること。建築物に対しては修繕という用語が一般的であるが、住宅統計調査では腐朽破損の程度の判定に関して「修理」を用いている。「補修」ともいう。(建築大辞典 株式会社彰国社)」「繕い直すこと。つくろい。修復(広辞苑 岩波書店)」。
改修は、「改め直すこと。(広辞苑 岩波書店)」。
当社では、大規模修繕では無く、大規模改修という用語を用いています。なぜなら、修繕とは損傷部分を直すという限定的意味合いであるのに対し、実際のところ損傷部分を直すことに加えて、損傷部分の調査・予見・予防、という側面も持ちあわすという意味合いも含め、改修という言葉に統一しています。
CIMG4385.JPG

この記事に掲載されたタグ : 修繕 大規模修繕 大規模改修 改修
OTHER その他のコラム
  • 大規模改修

    大規模修繕と大規模改修

    大規模修繕と大規模改修。似ているようで意味は異なります。 「修繕」と「改修」の辞...

  • リフォーム

    家の壁にひび割れが...

    家の壁にひび割れが生じたらどうしたらいいでしょうか。外壁だと、雨が入り込むと困り...

コラム一覧へもどる
オーナー様の立場に立ったご提案をさせて頂きます。 お電話での相談 052-741-4011
  • メールで相談する
浅井工務店