浅井工務店

大規模改修

大規模改修工事はおまかせください

浅井工務店では、大規模改修工事に積極的に取り組んでおります。
数ある施工会社の中で、どこに施工を頼むかの施工会社選びは、大変悩ましい問題かと思います。
わたしたちは、居住者様・建物オーナー様のご希望を反映し、ちょうどいい提案で、ちょうどいい性能で、 ちょうどいい関係で、高品質の工事をご提供いたします。

大規模改修工事について

大規模改修工事の流れ

建物の規模により異なりますが、着工までにおおよそ1年程度の期間を要する大規模改修。実際にどのような過程を経て着工に至るのかよく分からない...
ここでは、名古屋市での大規模改修の一般的なスケジュール概要ご案内いたします。

STEP 1

調査・診断(詳細診断) 建物の現状を工事に向け調査いたします。

STEP 2

工事計画の立案 改修箇所・仕上仕様・施工方法等をご提案し、改修計画や見積書をご提供いたします。

STEP 3

施工の決定 工事請負契約の締結をいたします。

STEP 4

大規模改修・各種改修工事・設備改修工事 工事の施工を行います。
変更・追加工事は、事前に見積書を提出し、ご承諾の上、施工いたします。

STEP 5

アフターサービス 1年点検、無償補修(有償となる場合もあります)を実施いたします。

建物診断

浅井工務店では打音調査、クラックチェック、浮きチェック、内視鏡検査、快適性チェック等の調査を行います。
今、問題がない状態でも将来的に大きな改修になりそうな部分を予測し、早目の予防処置をご提案します。

※診断は原則目視検査が無料で、より高度な(精密)検査の必要性がある場合は、別途お⾒積りとなります。

  • 図面等の確認
  • 目視検査(⽴ち⼊り可能な場所)
  • 物理検査(⼀部採取するような場合)
  • 住⼈アンケート(分譲の場合)
  • 耐震診断で、安全性の確認
  • 目視検査
    目視検査
    各部位の劣化具合を、肉眼にて観察します。
    躯体や外壁タイルのクラック、爆裂、外壁の変退色、剥がれ、白亜化、金属部のサビ等々、修復が必要な部位を特定し、しるしをつけます。
  • 打診検査
    打診検査
    タイルやモルタルの表面を打診棒で叩いて、タイルや下地モルタル等に浮きがある場合に生じる打撃音の変化により、浮きの場所の調査をします。
  • 鉄筋探査
    鉄筋探査
    コンクリート構造物の表面から内部の配筋状態や、鉄筋の直径などを確認します。
    改修工事において、鉄筋切断などを防ぐため施工前に行います。
  • 打撃調査
    打撃調査
    シュミットハンマーを用いて、コンクリートの強度を測定します。
    現場で簡単に圧縮強度を推定できる方法で、非破壊でできる点がメリットです。
  • 内視鏡検査
    内視鏡検査
    外部から確認できない場合は、内視鏡を挿入し状況を確認します。給排水管、ダクト、床下等々の調査に有効です。
  • コア抜き
    コア抜き
    配管の増設や耐震診断のテストピース採取のため、コア抜機で躯体以外の部分に穴を開けます。
    採取したサンプルで、コンクリート中性化測定などを行います。

工事内容

浅井工務店が行っている工事内容をご紹介いたします。

スタンダード

標準的な大規模改修工事メニューになります。

  • 外壁改修工事
    外壁工事

    クラックや爆裂などの補修、塗装など、建物の躯体保護や美観回帰になり資産価値向上につながります。

  • コーキング工事
    屋上防水工事

    屋根屋上防水は、一般的に新築から10年で瑕疵担保や保証期間が終了します。
    雨風に直接さらされる屋上は、自然劣化が進むところです。トラブルになる前に防水工事を行うことで耐久性をアップさせます。
    弊社では、30年保証の屋上防水システムをご紹介できます。

  • 防水工事
    防水工事

    外壁や外装など構造体の目地やサッシ周り、屋根やバルコニー等々にコーキングを打ち直します。

  • セキュリティー工事
    塗装工事

    外壁はもちろんのこと、建物には手摺や屋外階段、メーターボックス扉など随所に鉄が用いられており、防錆処理も含めた塗装工事を施します。

  • 設備工事
    その他工事

    建物のあらゆる部位が改修の対象となりますが、共有部分の鉄部塗装や、手すり老朽化に伴う安全性の低下による手すりの交換なども多く行います。

    • 給水管改修工事
    • 排水管改修工事
    • 貯水槽工事
    • 空調設備工事
    • 電気設備改修工事
    • 消火設備工事
  • その他改修工事
    その他工事

    経年劣化による機能低下や美観低下は、建物の資産価値低下に直結しますから対策は重要です。しかし、外側からだけでなくお住まいの方々の目線に立ち、快適性にも貢献できる工事を行います。

    • 耐震補強工事
    • 自転車置場整備工事
    • ゴミ置場改修工事
    • エントランス改修工事
    • 手摺交換工事
    • 衛星放送改修工事

1回目の大規模改修時には、主に劣化対策(アンチエイジング)を施すことが中⼼になることが多いです。

バリューアップ

スタンダードに追加できる工事です。建物診断結果とご要望をヒアリングの上、決定いたします。

  • 耐震工事
  • エレベーター増設
  • 駐車場工事
  • 時代に合わせた工事
    (社会の変化に対応)
  • 増築工事
  • 減築工事
  • 解体工事
  • リニューアル工事
  • コンバージョン工事
  • その他工事
  •  間取り変更
    エントランスリニューアル
    バリアフリー
    ソーラーシステム
    自動ドア設置
    宅配ボックス設置
    防犯システム
    オートロック
  •  
  •  電気自動車の電源
    階段設置
    掲示板設置
    サッシ交換
    集合ポスト
    自転車置き場
    その時の最新設備
    等々

など、その時の最新設備も含めてご提案させていただきます。

“30年保証”の屋上防⽔
屋上防水システム ノボタン

一度の工事で30年間メンナンスフリー。トータルコスト削減が可能なNOVOtan(ノボタン)を採用しています。ノボタンは屋上防水を得意とした30年保証の防水システムでドイツ製の高品質な合成ゴムを使用した高い耐久性が最大の特徴の製品です。

※NOVOtan Japanのwebサイトに移動します。

2回目の大規模改修時は、建設当時からの年⽉経過に伴い、各種設備や⾒た目の古さ、さまざまな社会環境にも大きい変化を感じられるはずです。
時代に合わせた、いま⼀歩踏み込んだ工事を要します。⼊居率等にも多大な影響を及ぼしますので、外観面も機能面も充実を図り、より暮らしやすく快適に価値向上させたいところです。

よくある質問

大規模改修のお問い合わせ時によくいただく質問はこちらからご覧ください。

お問い合わせ・ご相談

「土地活用」「大規模改修」等をご検討中の方、まずはお気軽にご相談ください。

052-741-4011 (電話受付時間 9:00〜18:00)